犬と私 102 食事について学ぶ

犬と私 102 食事について学ぶ

今日は犬猫の食事療法 Ohana四国の森川千浪先生の「わんごはん入門講座」を受講しました。

ワンちゃん達の食事は、ドライフード、缶詰、手作り食のトッピング、手作り食のみあげる、生食など、様々なパターンがありますが、一度しっかり学んで頭を整理したいと思っていました。

そんな中、森川先生の講座を受講できたことはとても幸運でした。

分かりやすくて楽しい講座に、3時間があっという間です。

ドライフードがだめとか、手作りだから良いとか、そう言う極端なことではなく、飼い主さんとワンちゃん、それぞれに合った食事、出来ることからを教えて頂けます。

ちょうど次男君に、1日2回の離乳食をあげているところなので、それにも通じるお話でした。

わんごはんの勉強でしたが、人の食事についても考え直す良いきっかけになりましたよ。

森川先生ともお話したのですが、なかなか分かっていても自分の為に健康的な食事を作ることは難しい…

でも、ワンちゃんや子どもの為なら、いろいろ学んだり、実践してみようとなりやすいので、それを一緒に食べるだけでも、飼い主さんも親も健康になれそうです。

我が家はワンちゃんのいない生活になりましたので、人の食事に今日の学びを取り入れて行きたいと思います。

とても美味しそうなご飯。

一緒に講座を受けた方のワンちゃんも、ぺろっと完食していました。

しつけやトレーニングの前に大切なのは健康です。

また、困った行動も、もしかすると原因は身体の不調からきていることもあるかもしれません。

例えば、皮膚が痒かったりすると、イライラしやすかったり、落ち着かなかったり、集中できなかったりするのは想像できますよね。

食事もしつけ、トレーニングも、情報が多いだけに学んでいくことが大切だと改めて感じました。

森川先生、一緒に受講して下さった皆さん、ありがとうございました!

ランキングに参加しています。
犬にやさしいしつけが広まるように、応援よろしくお願いします。
(下のバナーを押して、ページが変われば完了しています)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村