鼻を使うことの魅力

こんにちは!

犬の能力の中でも特に優れているのは、何といっても嗅覚ですね。

お散歩でのにおい嗅ぎ、鼻を使った遊びやトレーニング。

鼻を使うことは、わんこさんの欲求を満たすだけでなく様々な効果も得られます。

鼻を使うことの効果

  • ストレス解消
  • 積極的になる
  • 自信をもつ
  • 苦手克服
  • 心身の満足感
  • 脳トレ
  • 運動不足解消

実際に飼い主さんからお聞きしたエピソード

  • お留守番の前に部屋のあちこちにオヤツを隠してから出かけるようになってから、とても喜んでいます
  • シニアになってから、こんなにイキイキと活発に動くようになったのはノーズワークをはじめてからです
  • 車が怖くてお散歩が上手くできませんでしたが、外でノーズワークをした日からお散歩上手になりました
  • お庭のあちこちに隠したオヤツを、根気よくそして楽しそうに20分も探しています
  • ノーズワークをした日は、とてもよく眠れるようです

今日からできる鼻を使うこと

普段の生活の中でもわんこさんは自分で必要なときに鼻を使っています。それをなるべく邪魔しないように(例えば、お散歩中のにおい嗅ぎを満足するまで待ってあげるなど)するだけでなく、もっと積極的に鼻を使える機会を用意してあげたいですね。

飼い主さんのエピソードにあったように、オヤツを隠して探すゲームをしてみたり、複数の箱(入れ物)を用意してその中からオヤツが入っている正解の箱を見つけるゲームをしたり(まさしくノーズワークです)、ばらまいたオヤツを探して食べてもらったりと、簡単に取り入れることができます。

簡単にできるのに、その効果はこれまでのお話のとおり様々なものが期待できますし、何より愛犬の楽しそうな姿を見ることが私たち飼い主にとっての喜びとなるはずです。

ノーズワークは全てのわんこさんが楽しめる

日本でも広がってきているノーズワーク。

その広がりに多大な貢献をされてきたのがスニッファードッグ・カンパニーの細野直美さんです。細野さんのノーズワークの記事はこちら

ノーズワークはもともとアメリカの保護施設ではじまりました。保護犬のために考えられたものが、とても楽しく素晴らしい効果もあるということで一般の家庭犬にも広がっていきました。

ですから、年齢も性別も関係なく、怖がりの子も、ハンディがある子も、どんな子でも楽しめます。

当スクールでもパピーからシニアの子まで、楽しんでいます。興味がある方はぜひお問い合わせくださいね。