犬と私 22 しつけの本の通りにはいかなくても大丈夫

犬と私 22

しつけの本の通りにはいかなくても大丈夫

おはようございます。

積み重なる寝不足の限界がきつつあるこの頃です。

今ならどこでも1分以内に眠りにつく自信がある…

さて、赤ちゃんの夜泣きが続くと、心身ともに堪える人もいて、私も過去に経験があります。

そんな時に大変参考になったのは、こちらの本。

赤ちゃんの授乳、遊び、睡眠、お風呂などのスケジュールを、その月齢に合わせて規則正しく行うことで、

寝かしつけに困らなくなり、早い段階で朝まで通して寝てくれるようになるという内容です。

「ジーナ式」という言葉で検索すると、実践されている方のブログがたくさん出てきます。

スケジュールをきっちり守る努力が必要なので、合わない方もおられると思いますが、

それさえできれば、本当に寝かしつけ要らずでした。

これはお兄ちゃんの時に実証済み。

お姉ちゃんの時には、まだ小さいお兄ちゃんがいたこともあり、スケジュールを守れずできませんでした。

そのせいか、なかなか寝ない、寝ても夜中に何度も起きることが続き、心身ともに堪えました。

3人目の今回はゆる〜く、ジーナ式をしています。

本の通りにしようとしても、できたりできなかったりで当たり前です。

できなかった時にストレスを感じないように、ゆる〜く続けるのが、ポイント。

犬のしつけの本も、書いている通りにできなくても、焦らないでいられると良いですね。

そのワンちゃんの得意不得意、成長のペース、その日の気分もいろいろです。

それは飼い主さんにも言えること。

日々の中でいろいろ変動のある私たちですから、やっぱりゆる〜く、でも続けることが大切だなと思います。

犬育ての参考に、こちらの本もオススメです。

ランキングに参加しています。下のバナーをポチッ!とよろしくお願いします↓
(ページが変わればポチッ!は完了しています)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村