オムツ生活のはじまり

こんにちは。

あおちゃんの闘病記の続きです。

おしっこが出なくなり導尿してもらった翌日は、朝から自力でおしっこが出て安心していました。

しかし、またその日の夜から出なくなったのです…

4月26日(木)

朝までにおしっこをしていた!
下痢と嘔吐も1回

フード食べず、昨夜の缶詰も食べていない

外でおしっこ1回

鳥ミンチとごはんのおかゆ ほんの少し食べた

トイレシートにおしっこを1回していた

夕方、オリジントリーツを食べたので、フードにオリジントリーツをまぶしたら、1/3カップくらい食べた

夜 フード+オリジントリーツ 少し食べた

21時 嘔吐3箇所
フードも胃液も大量に出ている
おしっこは出ていない

 

4月27日(金)

朝 嘔吐1回、うんち踏みたくっていた 黒い下痢
おしっこ出ず

オリジントリーツのみをあげたら、ガツガツ食べる

病院待ちの時にトリーツを少し食べた

病院の処置で400ccのおしっこが出た
バルーンカテーテルを入れた
血液検査異常なし!

13時ごろ帰宅
胃薬と吐き気止めが追加で出る

1時間後、カテーテルから鮮血がぼたぼた落ちているのを発見
すぐ病院へ

エコーで問題なしとわかる
カテーテルが膀胱の内壁を傷つけて出血しているので、なるべく壁に当たらないようにおしっこを溜めて出すことにした

一日4回、カテーテルの栓を抜いて導尿する

尿量を計り、1日300ccを切ってきたら、腎臓の働きの悪化を疑うようにと先生

止血の注射と薬が出る

夕方 食べず

18時
オムツ外れていた

19:45 嘔吐していた
オムツ外れていた
血尿 28cc

21時
エリザベスカラーが外れていた!
オムツはずり下がっていて、ウンチをしていたのでカテーテルにべったりついてた💦

 

おしっこが出なくなり、導尿をしてから1日でまたおしっこが出なくなりました。

次に出なくなったら排尿の邪魔をしている腫瘍の中身を抜く処置をすると言われていましたが、別の先生のススメ(担当医はその日は休み)でバルーンカテーテルを入れることになりました。

バルーンカテーテルはその名の通り、カテーテルの先が風船のように膨らんで、抜け落ちないようになっています。

カテーテルを気にしないようにする為、オムツとエリザベスカラーをつけることになりました。

この日からオムツ生活が始まりました。