犬と私 24 うれしいばかりの成長ではない

犬と私 24 うれしいばかりの成長ではない

こんばんは。

今夜は赤ちゃんがなかなか寝てくれず、こんな時間になってしまいました。

ここ数日、赤ちゃんに「一人は寂しい」「構ってほしい」という気持ちが芽生えたのか、ベッドに寝かせるとグズグズする時が出てきました。

それまでは、空腹以外では泣くことがなかったので、大きな変化です。

物事が分かり出したんだな〜と思わずニマニマしました。

子犬の成長も同じです。

ただ寝てばかりだった赤ちゃんのように、大人しかった子犬も成長に伴い、噛んだり吠えたりが始まります。

今までそんなことはしなかったのに…

と困ったと思ってしまうかもしれませんが、順調な成長の証でもあります。

成長は時にうれしいことばかりではない。

犬としての成長は、人からは歓迎されるものばかりではない。

しかし、成長過程を知っていれば、もうそんな時期なのね…と心の余裕を持って見守ることができそうです。

生まれて14日を過ぎた我が子も、日々成長していて、それがうれしくもあり、すでに寂しくもあるこの頃です。

ゆっくり大きくなってくれていいんだよ〜

 
ランキングに参加しています。下のバナーをポチッ!とよろしくお願いします↓
(ページが変わればポチッ!は完了しています)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村